ウイルスに負けない!体温計の選び方のポイントと非接触式の体温計がおすすめな理由

最近は、毎日検温をしたりする会社や保育園も多いのではないでしょうか。
我が家でも、職場と保育園の検温があるため、毎日体温計が活躍しています。

しかし、このご時世、もしコロナを疑う症状があった場合に、
通常の体温計を使っていいものか悩む人も多いと思います。
私も、何かあったとき、いや、何かある前に非接触式の体温計を
買ったほうがいいのではないか?と思い、ついに買うことにしました。

買った商品やその感想なども書いていこうと思います。

体温計選びのポイント

最近見かける体温計のほとんどが電子体温計で、
一般的なのが脇で測定するタイプです。

脇で測るタイプの多くは口での測定も可能です。
(防水タイプで水洗い可能のものもあります。)

脇や口で測定するタイプにも、「実測式体温計」と
「予測式体温計」の2タイプありこの違いはパッケージを良くみないとわかりません。

その他に最近では耳で測定するタイプ、非接触タイプ、
また婦人用体温計と種類が増えています。

使用するシーンに合わせて選べます。

では、それぞれの体温計の特徴をみてみます。

実測体温計とは

脇の下や口中のその時の体温を測定する電子体温計のことです。

測定時間が長くいですが、正確な体温を測定できて価格も
1000円以下で購入できるため、とりあえず1本購入するには良いかもしれません。

予測体温計とは

脇の下や口中のはじめに感知した体温上昇をもとに温度変化などを分析して
実測値を予測するタイプです。

時間は10~20秒で測定出来るため手軽に測定できます。
毎朝の検温には時短で測定できるので1つ持っておくと良いですね。
私も2本持っています。

予測式体温計でも実測値の測定が可能です。
しかし、その際の使い方は実測式体温計と同様に
5~10分脇の下や口中に入れて測定しなくてはいけません。

婦人用体温計とは

実測式と予測式の電子体温計は小数点以下1桁までの表示しかでませんが、
婦人用体温計は小数点以下2桁まで測定可能です。

婦人用体温計は女性の体のリズムを知るために基礎体温を測定することが目的のため、
体温が比較的安定している口中にて測定します。

微細な体温変化を知ることができますし、中には数か月分の体温を記録出来るタイプや
簡易グラフの表示が可能なものやアプリと連動しているものなど多機能なものが多くあるため、
自分自身のライフスタイルにあわせて毎朝測定しやすいものを選ぶと良いですね。

しかし、婦人用体温計は口の中で測るものなので、間違って脇で測ると
温度が低く出るので使い方には注意してください。

耳式体温計とは

赤外線センサーで耳奥の鼓膜の温度を測定するタイプです。
1秒程度で測定可能なので、赤ちゃんや小さな子どもがいる家庭におすすめです。

耳の中が汚れていると奥まで先端が行き届かないため、
体温にばらつきが生じる可能性があります。
脇の体温計が使えないときの予備として持っておくと良いかもしれませんね。

非接触体温計とは

脇に挟むタイプの体温計と違い、肌に触れずに
赤外線センサーにておでこやこめかみの温度を測定するタイプです。
数秒で測定できるため、最近では学校や職場、養護老人ホームなどで使用されていますね。
皮膚表面の温度を測定するため、誤差を生じやすいデメリットがあります。

おすすめの体温計

おすすめ1 Dr.EDISON エジソンのさっと測れる2Way体温計

この体温計は、耳式体温計と非接触体温計の2WAYで測れるというのが特徴です。
おでこなら3秒間、耳なら2秒で測定ができるので、脇の体温計よりもずっと早いし、
これなら、赤ちゃんでも少し言うことを聞いてくれる保育園児でも大人でも測れます。
専ら非接触体温計として使っていますが、まぁまぁ精度は良いほうです。
大人で測ってみると脇の体温計と同じことが多く、なかなかおすすめな商品です。
時々、外から帰ってきてすぐだったり、おでこの表面温度が低かった時などは、
若干低くでるときがありますが、非接触式としては良い体温計ではないかと思います。

おすすめ2 1秒測定 非接触型 体温計

こちらは最近よく見かける体温計です。一秒で測れるのはかなり時短になりますね。
こちらも実際にやってみたところ、早いです。すぐに測れます。
おすすめ1のエジソンの体温計と比べると若干低く出るので、調整する機能もあるらしいので、
それで調整しながら徐々に合わせていくという方法がいいのではないかと思います。

これは、大多数の職場の人の体温を測るのには楽ですね。
値段もリーズナブルなので、非接触式を試したい方はおすすめです。

ただし、こちらの型は色々な種類がでているので、値段もピンからキリまであります。
実際にご自身で調べてみて、納得して買ったほうがいいものですね。

おすすめ3 オムロン 電子体温計 けんおくん

こちらは通常の電子体温計です。我が家でもまだ現役で使っていますが、
脇の体温計ですが、早いし、温度も適切に出てくれることが多いです。
昔、別なものを使っていましたが、脇の体温計って時間が長くて、
赤ちゃんや動きたい子供を制止して測るのがとても大変でしたし、
うまく測れないとエラーで再度測り直しなんてことも多かったのです。
しかし、この体温計は通常の時間よりも短く、しかも精度も高く測ってくれるので
とても重宝しています。

最後に

いかがでしたか?
本当は、非接触式体温計ではなく、このけんおくんを家族分買おうかなとも
思ったのですが、最近は体温計がどこも置いてない・・・。特にけんおくんは無く、
ネットでも入荷待ちや高額なものがあるため、諦め、気になっていた非接触式を
買ってみました。今はほとんど非接触式で測っています。

しかし、どうしても気になるときや、子供の体温が高く出るときなどは
確認として再度、けんおくんで測っています。(いいのか悪いのか・・・笑)

このように楽に測れるので、非接触式体温計はおすすめです。
時間がないときなどや動き回る子供用に1台あってもいいものだと使ってみて思いました。

皆さんが気に入った体温計で毎日が快適に過ごせるようになる手助けができたなら幸いです。

もしよかったら、応援お願いします。


一条工務店(一戸建)ランキング

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください