これでもう迷わない!テレビとソファの関係③(一条工務店のi-smart)

どうもUTOです。

今回はテレビとソファの関係についての
第3弾です。

まだ読んだことがない方はこちらからどうぞ

これでもう迷わない!テレビとソファの関係①(一条工務店のi-smart)
これでもう迷わない!テレビとソファの関係②(一条工務店のi-smart)

テレビとソファの位置

やっとテレビとソファの位置が決定したので、
報告したいと思います。

テレビの位置決定

まずはテレビの位置ですが、
最初のテレビの位置が下のような感じです

「TV」と書いているところがテレビでした。

しかし、前々回の記事でも書いているように、
夫が「テレビを見ているときに人が前でうろうろするのは嫌だ」
ということで、テレビの位置をずらすことになりました。

さらに、テレビとソファの位置を伸ばしたいということで、
今度は下のようになりました。

はい、こんな感じです。

ソファの位置と向きが違いますが、
スリッドスライダーの最後らへんに
ソファが来ると思ってください。

一応、テレビの位置は決まったのですが、
その他に2つ問題がてきました。

・スリッドスライダー
・ソファの位置

です。

スリッドスライダーの位置決定

テレビの位置で話したように、
テレビをあの位置に置いて、
ソファとの距離を取ろうとすると、
どうしてもスリッドスライダーの位置を
変更することになります。

はい、こちらは一番左にスリッドスライダーがある状態です。

夫はこれでいい!と言っていましたが、
私は問題があると思っていました。

実は、上の図面では分かりませんが、
スリッドスライダーの隣にトイレがあります。

一番初めの位置はこんな感じでした・

うん、何の問題もないですよね・・・。

動線もいいし、これで行きたいと思ってたんですが、
テレビを移して、ソファの距離をとると・・・

はい、こうなりました。

分かりますか?

スリッドスライダーがトイレのドアすれすれなんです。
もし、リビングから出た時に、トイレからも人が出てきたら、
トイレのドアにぶつかるわけです。

はい、痛いですよね?

気を付ければいいじゃんと思いますが、
これから何十年と住む中で毎日通るリビングの扉の時に、
毎回気を付けるってストレスです。

個人の気持ちの問題かもしれませんが、
どうしても、この位置は避けたかったので、
こう提案しました。

案①スリッドスライダーの扉の位置を45cm右にずらす
案②トイレのドアを反対につける
案③トイレを0.75畳にして、トイレのドアとスリッドスライダーの位置を離す

この中で夫に認められたのは
①か②の案でした。

その中で私は①の案に設計士の方にお願いして、
図面を変更してもらいました。

それがこちらです。

はい、ギリギリ大丈夫そうな感じです。
本当に妥協案でした・・・。

あとは、床暖房の管が入る扉もスリッドスライダーの右側に来るので、
この位置がベストなのかな?と思っています。

夫婦の考えはそれぞれ違うので、
みなさん気を付けてくださいね。(笑)

ソファの位置決定

ということで、テレビの位置も決まった、
スリッドスライダーの位置も決まったということで、
ソファの位置は・・・こちらになりました。

うん、これなら、ソファの後ろから通るので、
テレビの前を通らないし、
トイレのドアにもぎりぎりぶつからない程度になります。
そして、スリッドスライダーの位置とキッチンの扉の位置が
揃うのです!

わかりますか?
分かりづらいと思いますが、
スリッドスライダーとキッチンのドアが
一直線に並びます。

スリッドスライダーから入ってきても見た目が
良くなるわけです。

ということで、何とかテレビとソファの関係の
戦いは終わりました。

懸念事項は?

懸念事項としては、トイレとスリッドスライダーの
関係です。45㎝離しましたが、ぶつからないとは言い切れないので、
実際どうなるかですね・・・。

しかし、私たちの間取りで、テレビの位置も固定された
状況だと、この選択肢しかなかったのかなと思います。

みなさんも扉の位置を注意してみてみてはいかがでしょうか。


一条工務店(一戸建)ランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください