これでもう迷わない!テレビとソファの関係①(一条工務店のi-smart)

どうもUTOです。

最近我が家で勃発しているバトルがあります。
それはリビングのテレビの位置とソファの位置です。

夫はテレビ好きなのですが、
今の案だとテレビの横にリビングの扉があり、
来る人が見ているテレビを横切るという形になってしまいます。

私からすると、そんなに気になる?と
思ってしまったのですが、
夢中になってみているテレビを横切られるのは
嫌だという意見からテレビの配置を再検討することになりました。

まぁ、私からすると、のんびりとテレビを見れる時なんて
今は夜しかないので(子どもを寝かせてからの時間)
ゆっくり見ているとき=夜=ほとんど出入りないじゃん!
と思ってしまうのですが、どうなんでしょう?

老後の心配をしているのかな?
それとも休日のゆっくりした時間を想定しているのか?
しかし、2歳児がいる家庭で平穏にテレビなんて
見れるのはあと10年から20年先だと私は思っています・・・。

そんなこんなで、
夫を納得させるため、
テレビとソファの位置関係について書いていこうと思います。

サイズ 画面の高さ 視聴距離 ソファから視点の距離 テレビ台からテレビまでの距離 合計距離ソファ+テレビ台
32V型 約39cm 約120cm 約35cm 約30cm 185cm
40V型 約50cm 約150cm 約35cm 約30cm 215cm
46V型 約57cm 約170cm 約35cm 約30cm 235cm
52V型 約65cm 約190cm 約35cm 約30cm 255cm
60V型 約75cm 約220cm 約35cm 約30cm 285cm
70V型 約87cm 約260cm 約35cm 約30cm 325cm

と、こんか感じになります。

例えば、奮発して60型のテレビをつけるとなると、
長さが285cm必要になります。
1マス90㎝とすると3マス+15㎝となります。

今の間取りでも可能な距離です。
後は、配置の問題ですが、そこは
後程詳しく書きたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください