小話」カテゴリーアーカイブ

我が家のトミカ達13(一条工務店からもらったトミカのダイハツ コペン)

どうもUTOです。

今回も一条工務店からもらったトミカを紹介します。

また、その他のトミカはこちらで紹介しています。

我が家のトミカ達

No.52 ダイハツ コペン

前から見た写真がこちら

後ろから見た写真がこちら

横からみた写真がこちら

この車はダイハツの軽ですが、
スポーツカー仕様で、
ちゃんとオープンカーにもなるんです。

ただ、その代わり2人しか乗れないのです。

軽だけど走りたい人や、
軽でもスポーツカーやオープンカーに
乗りたい人向けですね。

ちゃんと運転席もしっかりつくられています。

本当は上にオープンしないときの屋根が
ついていたんですが、
どこかにいってしまいました。

発見したら取り付けた写真を
追加しようと思います。

こちらは簡単ではありますが、ちゃんと駆動部分がかかれています。

トミカも色々違ってみていて楽しいです。

 

もしよかったらこちらもお願いします。

一条工務店(一戸建)ランキング

我が家のトミカ達12(一条工務店からもらったトミカの水族館トラック)

どうもUTOです。

今回も一条工務店からもらったトミカを紹介します。

また、それ以外のトミカはこちらで紹介しています。

我が家のトミカ達

No.69 水族館トラック

今回は、結構珍しいなと思って、
頂いたトミカです。

前から見た写真がこちらです。

透明なトラックにサメが乗っています。

しかもでかいサメ、ジンベイザメでしょうか。

後から見た写真です。

やっぱりサメに目が行きますね(笑)

横からみた写真です。

ちゃんと海遊館と書かれているところがいいですよね。
ただ、透明なプラスチックに印刷が難しかったのか、
これはシールになっています。

いつかはがされそうだなと思いながら
遊ばせています。

そして、裏からみた写真がこちらです。

こちらは駆動部分があまり書かれていません。

多分、この面積に印字を考えると駆動部分まで
描けなかったんだろうと思います。

けど、それでも、透明な荷台にサメが乗っている姿は
観てて飽きないですね(笑)

我が家のトミカ達11(一条工務店からもらったトミカのレクサス IS F CCS-R)

どうもUTOです。

今回も一条工務店からもらったトミカを紹介していこうと思います。

他のトミカはこちらに紹介しています。

我が家のトミカ達

No.107 レクサス IS F CCS-R

前からの写真がこちらになります。

後ろからの写真です。

これは横のボディの塗装もすごいので、
横からの写真も載せます。

しっかり、「CCS-R」って書いていますね。
こういう細かいとこまでやれるのが、さすがトミカですね。

ちなみに、これはサスペンションが動くのと
前のドア(両側)が開く仕様になっています。

ドアを開けた写真がこちら

ということで色んなアングルから撮ってしまいました。

ちなみに、裏はこんな感じです。

スポーツカータイプなのに、
ちゃんとドアも開閉でき、色も奇抜なので、
コレクションとしてはいいものだと思います。

軽の車検は注意!納税証明書を失くしたら?

どうもUTOです。

今回は一条工務店とはあまり関係ないのですが、
収納関係ということで記事にしたいと思います。

この時期に車検の人も多いと思います。

そして、私は軽自動車を持っているのですが、
あるとき、もう少しで車検という時に、
とっても困ったことが起きてしまったのです。

もうタイトルにもありますが、
納税証明書を紛失してしまったのです。

軽自動車の車検で必要なもの

車検証
納税証明書
自賠責保険証
任意保険の書類(こちらは各工場によって違うかもしれません)

となっていて、
納税証明書は絶対必要なものだそうです。

納税証明書を紛失したら?

こちらは車種によって色々ありますが、
分かる範囲で書いていこうと思います。

普通自動車は運輸局にお願いする!

納税証明書は普通自動車なら運輸局で再発行してくれます。

軽自動車は市町村の役所にお願いする。

私は軽だったのですが、
こちらは市町村の役所が再発行してくれます。

ここで注意が必要なのですが、
所有者と使用者が違い、使用の本拠地が違う場合、
使用の本拠地以外の市町村役所では、再発行できません。

つまり、車検証に書かれている「使用の本拠地」が
現在取りに行こうとしている市町村なら、
再発行してくれますが、そうではない場合は、
それに記載されている市町村へ行って再発行するか、
郵送してもらうしかありません。

これに関してはみなさん気を付けてください。

紛失した後、私がその時住んでいるところと、
車検証に記載されている使用の本拠地が違ったので、
知り合いに代理で取ってきてもらい、
なんとか車検を通すことが出来ました・・・。

収納が大事

何はともあれ、収納が大事になってきます。
しっかりと保管しておこうと思い、
車検証と一緒に入れたはずでしたが、
無いので、どっかに置きっぱなしになっているかもしれません。

なので、重要書類は分類分けしてしっかり整理しましょう。

我が家のトミカ達10(一条工務店からもらったトミカのハマー H2)

どうもUTOです。

今回で10回目になった、我が家のトミカ達。
結構打合せや見学行ったんだなぁと思ってしみじみです。
一条工務店さん、たくさんいただいてありがとうございます。
一条工務店からもらったトミカをこれからも紹介していこうと思います。

他のトミカはこちらに紹介しています。

我が家のトミカ達

 

No.15 ハマー H2

前から見た写真はこちらになります。

後ろからの写真がこちらです。

なかなかごつい感じがします。

これはサスペンションとバックドアが開く仕様になっています。

バックドアを開けた感じがこちら。

後ろから見たものはこちら

横からみるとこんな感じです。

こちらは他のトミカと比べてやはり大きいです。
ビートルの2倍はあるんじゃないかなと思っています。

そのため、重さもあり、普通に走らせるのでも
スピードが出やすいので、遊ぶのは楽しいと思います。

我が家のトミカ達9(一条工務店からもらったトミカのSRT バイパー GTS)

どうもUTOです。

本日は、一条工務店からもらったトミカを紹介します。

また、他のトミカはこちらに紹介していますので良かったらご覧ください。

我が家のトミカ達

No.11 SRT バイパー GTS

前から撮った写真です。

後ろから撮った写真です。

こちらはスポーツカータイプなので、
他のトミカと違って、サスペンションや
バックドアが開くことはないです。

スポーツカーは車高が低いので、
サスペンションなども付けられなかったのかなと
思っています。

それでも、しっかりフォルムと中は作られています。

裏から見た写真です。

こちらも駆動部分はちゃんと
かかれていますね。

今後も一条工務店からもらったトミカを
色々紹介していこうと思います。

我が家のトミカ達8(一条工務店からもらったトミカのマツダ・アテンザ個人タクシー)

どうもUTOです。

今回も一条工務店からもらったトミカの紹介です。

また、他のトミカはこちらに紹介していますので良かったらご覧ください。

我が家のトミカ達

No.62 マツダ アテンザ 個人タクシー

写真はこちら

ちゃんとタクシーとして上に「個人」って書いているのが
また良いですよね。

後ろから見た写真がこちら。

そして、こちらは前方の両方のドアが開くんです。

ちゃんと中をみると、シートもしっかり
作りこまれているのが分かります。

そして、今回も裏側を紹介します。
前回のクルーザーとはちょっと違う感じですね。

以上、トミカのマツダ・アテンザの個人タクシーでした。

我が家のトミカ達7(一条工務店からもらったトミカのFJクルーザー)

どうもUTOです。

引き続き、トミカの紹介をしていこうと思います。

また、他のトミカはこちらに紹介していますので良かったらご覧ください。

我が家のトミカ達

今回はこちらです。

No.85 トヨタ FJクルーザー

前から見た写真はこちらです。

後ろ姿はこんな感じです。

このクルーザーは結構大きいので、
手に持った感覚もずっしりします。

ただし、前回紹介したハスラーと違って、
バックドアが開くなどの遊びはありません。

ただし、サスペンションがついているため、
でこぼこ道でも大丈夫!(笑)

そして、今回は裏からの写真も紹介します。

ちゃんと駆動部分もどこにあるかが分かるように
なっているのがすごいですよね。
こだわっているのが分かります。

これからも一条工務店からトミカをもらったら紹介していきますので、
よろしくお願いします。

我が家のトミカ達6(一条工務店からもらったトミカのハスラー)

どうもUTOです。

今回も一条工務店からもらったトミカの紹介です。

また、他のトミカはこちらに紹介していますので良かったらご覧ください。

我が家のトミカ達

No.75 スズキ ハスラー

 

後ろから見た写真がこちら

これは、バックドアが開くんです。
実際に開いてみたのがこちら

なかなかですね。

私はハスラーが結構好きなので、
このトミカを見つけた時は速攻で、
こちらを選んでしまいました。

まぁ、息子にガンガン遊ばれて、
今では傷つきまくってますが・・・。(笑)

トミカのすごいところは、
細部まで頑張ってつくっているところです。

スズキの「S」も見えるし、
こんな小さいのに良く作るなぁと
毎回感心しています。

洗濯機の調子が悪い

どうもUTOです。

最近、我が家のドラム式洗濯機が調子が悪いです。
最近というか数か月前から?なのですが、
乾燥機にかけても1回だとまだ湿っていて、
かわいていないんです。

そのため、最近は2回乾燥機を回しています。
ひどい時は3回まわしています。

絶対何かおかしくなっていると思うのですが、
今洗濯機を修理にだしてしまうと、
洗濯もできなくなってしまいますし、
コインランドリーに寒い中いくのもちょっと・・・。

ということで、修理にだそうか迷っています。

考えられる原因は
①ほこりがたまりすぎて、乾燥機が間に合わない
②乾燥機のヒーター?の部分が故障している
③その他?

ということで、
なんとか自力でほこりをとろうとしてみたのですが、
とってもあまり変わらず・・・。

やっぱり、クリーニングとか修理にだそうかな。
そんなことを思っている今日この頃です。