PC関連(電気関連)」カテゴリーアーカイブ

Wi-Fiルーターの話(一条工務店では電波の受信に問題はないのか?)(一条工務店のi-smart・i-cube)

どうもUTOです。

本日は、Wi-Fiルーターについて簡単に書いていこうと思います。

Wi-Fiルーターの話

 

良く聞く言葉ですが、どのくらい知っているでしょうか。

その前に、Wi-Fiについてです。

Wi-Fiとは・・・

簡単に言うと、家の中で使っているパソコンやタブレットなどの
ネットワーク対応の機器が、無線で(有線LAN無しで)接続できる
方式ということです。

線なしでインターネットにつなげられるので、
移動している時でも、家のいろんなところでも
ネットを使う事ができます。

無線LANルーターとは・・・

先程説明したWi-Fiの電波(パソコンなどをネットにつなぐ電波)を
出せる機械だと思ってください。

一条工務店のつくりとWi-Fiルーターの相性

一条工務店の作りは全館床暖房となっています。
床暖房の作りですが、床全面にアルミパネルを敷いています。

そのおかげでとても暖かく過ごせるのですが、
無線LANにはそれがちょっと厄介なのです。

無線LANの電波は、障害にとても弱いです。
特に金属板などには弱く、一条工務店で採用している
床暖房は顕著です。

平屋は問題ないと思いますが、2階建て以上の
建物は、1階と2階での電波の広い具合が
全然違います。(私の家の場合)



最終的にどうしたか

どのようなルーターを選んだかなどは、
後程書こうと思いますが、
私が選択した方法はこちらです。

無線LANルーターを2台設置した!

もともと新しいお家には新しいルーターを買おうと思っていて、
既に買っていました。ただ、昔のものも捨てずにとっておいていたのです。

また、一条工務店はコンセントにLANポートも
付けられるので、LANポートをかなり多く取りました。

個人の部屋はもちろんですが、
リビングにも2か所付けました。
(PS3用に1か所は決まってました・・・(笑))

この2つが功を奏し、残っていたLANポートと
ルーターを使って、1階用と2階用で使い分けています。

ちょっとめんどくさいのが、
1階から2階に行くときに切り替えが入るので、
youtubeとか見ていると止まってしまったり、
切り替えが遅い時があるので、そこは面倒ではあります。

ただ、今のところそこまで不便にはなっていないので、
大丈夫かなと思っています。

いつも読んでいただき、ありがとうございます。
もしよかったら、応援よろしくお願いします。


一条工務店(一戸建)ランキング

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

これで後悔しない!テレビ周りのコンセントに注意しよう(一条工務店i-smart)

どうもUTOです。

今回はテレビ周りのコンセントについて
書いていこうと思います。

一条工務店は・・・

一条工務店は海外で壁を制作して、
それを現場で組み立てるという方法を
取っています。

そのため、事前にコンセントの位置と数と種類を
決定しておかなくてはいけません。

後からコンセントをつけたいなと思っても、
普通の人は付けられませんし、
気密性からしてもしないでくださいと
言われます。

ということは、打合せの段階で、
コンセントの数を決めておかなくてはいけない・・・。

今回はその中のテレビ周りについてです。

テレビ周りには何があるのか?

まず、テレビまわりに何があるのかを考えなくてはいけません。
我が家にあるものといえば・・・

①TV
②PS3
③PS4
④録画用外付けHDD1
⑤録画用外付けHDD2
⑥ルンバ(これは今後欲しいもの)

ということで、すでに6個も
コンセントを使用するということになっています。

この場所にテレビとLANとコンセントだけあればいいと
思って1か所(TV+LAN+コンセント2個)しかつけなかったら、
たこ足配線決定となります。

そんなことにならないためにも、
まずは計画を立てなくてはいけません。

コンセントの数

コンセントの数は先程挙げたものより多くなることを
見越して6+3で9つのコンセント数は欲しいです。

コンセントの種類

最近、LAN接続の危機器が多くなってきていて、
無線LANで行けるならいいのですが、
テレビやPS4は直接の方がいいと思い、
LANポートは2か所とします。

(JCL)LANのみ
(JC)TV,LAN
また、3口コンセント1つも付けます。

コンセントの位置

位置はどれも全て下部にします。
ただし、既に決まっているテレビボードや
テレビ台がある場合には被らないように注意してください。

まとめ

以上の事から、今自分が使っているコンセントの数を
確認して、今後増えていくであろう機器や機能などを
考えながら、コンセントの配置や種類を決定していくことを
おすすめします。

一条工務店は気密性や床暖などはトップクラスですが、
それをするための犠牲として、地方の工務店や大工さんが
ささっとできるような融通性があまりないため、
後で後悔しないように事前に計画をたてて、
打合せを進めたほうがいいです。

色々考えていて、面倒になることもあると思いますが、
後でこうすればよかったと思うのももったいないので、
今のうちに悩んでおいた方が後後楽になるはずです。