玄関のシューズクロークの使い方(一条工務店のお家で犬を飼う場合)

どうもUTOです。

家を建てる場合、玄関のところって
結構気になるのですが、どうでしょうか?

私の場合、色々要望はあるのですが、
まず、前提として、
犬の居住スペースを玄関に取りたいと
思っていました。

そこで考えたのが
一条工務店で採用されている
シューズクロークです。

通常はそこはコートや普段使わないで
見せないものだったりを置く場所なのですが、
私たちの家では犬の居住スペースとすることにしました。

リビングで飼えばいいんじゃない?
と思う方もいらっしゃると思いますが、
なかなか難しかったです。

散歩させるときに玄関に近い方がいいのですが、
1階のお部屋には中々その分のスペースも取れず、
だったらいっそのこと玄関で飼うのはどうか?となり
他のブログをみたら、同じように玄関で飼っている方も
いらっしゃったので、私たちもそうすることにしました。

玄関入ってすぐ隣をシューズクロークにして、
上には(犬が取れない位置で)棚を付けてもらい、
その下に犬のスペースを確保することにしました。

また、日の光が入るように
玄関のシューズクローク側にも窓を付けてもらうことにしました。

大きさ的には1畳ほどの広さになります。
これで、暗い中でもなく、
大きさは今と同じくらいですが、
床暖もついているので、
今よりも快適に住めると思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください